2007年03月04日

The climate crisis can be solved.

「不都合な真実:An Incovenient Truth」


ゴアがなぜあれほど温暖化問題に熱心なのか
映画を観てはじめてわかった。

大学生のとき、温暖化問題に先駆的取り組んでいた研究者に
師事していたこと、

息子を失いそうになった経験から、
かけがえのないものを真剣に守らなければならないと気付いたこと、

実家が農場を所有しており
幼少期から自然に多くふれていたこと、

姉の死をめぐって
資本主義や市場原理が与える影響の大きさを実感したこと(おそらく)


いまさらもう遅いのではと
悲観的になる必要はない。
実行性のある施策をしっかり実施すれば
CO2濃度を1970年代のレベルにまで減らせるという。

エンドロールがカッコいい。

The climate crisis can be solved.

そう。








posted by bonta at 16:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35201011

この記事へのトラックバック

[続きを読む]
Excerpt: mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ず〜〜っとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会..
Weblog: 40歳サラリーマン
Tracked: 2007-03-05 00:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。