2007年02月08日

今日を懐きて放さざる書

本を読んだ
活字の波間を漂う心地良さを
久しぶりに味わった
夢中で頁をめくった

この心地良さ
忘れていた隔絶感
これさえあれば何も怖くない
きみの冷たさも
世界の騒々しさも
posted by bonta at 11:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。