2007年01月15日

想い三千里

君を想うと切ないので
君のことを嫌ってみる
君の顔を貶してみる
君の性格を貶してみる
君のことをグルグルって丸めて
ゴミ箱に捨ててみる
だけどやっぱり君のことが気になるので
君を救い出したら
君はいつもの素敵な君なので
君のことをいつまでも想い続けてみる
posted by bonta at 23:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。