2006年03月26日

ローサのもと:ヘンナコなローサがそこにいる

言わずと知れたローサちゃん。

自然体なところが魅力だと思います。

“自然体であって、変わったコ”

という素顔のローサちゃんがそこにいます。
“初のフォト&インタビュー・ブック”。パチパチパチパチ☆★

【目次】

第1章 グッドモーニング ローサ
第2章 イッツ ア ローサ スタイル
第3章 ロックン ローサ
第4章 スクール デイズ
第5章 グッド ドリーミング
第6章 ハッピーゴーラッキー!
第7章 スマイル、スマイル



朝目覚めるすっぴんのローサちゃんの写真からスタート〜

なごやかーな写真の数々。

その表情をみながら、ゆるりとした時間がすごせます。

表紙の写真は、東京タワーのエレベーターのなかですね。

目がキラキラしてる。マフラーがステキ。


写真だけではなく、インタビューも充実の内容です。

子どものころから現在のことまで

いろんなエピソードがつまっています。


初めて覚えた日本語が○○○だったり、

恐竜好きだったり、お母さんとどつきあいのケンカをしたり、

変わったコですね。


基本的に放っておいてほしいという

ローサちゃんのちょっと素っ気ないところは、

ねこ似ですね。

ねこ耳をつけたら絶対似合いますよ。ハイ。

ねこ好きな方は、波長があうかもしれません。


高校生のころ、オーディションに応募するまで

何も楽しみがなくて、とりたててなりたいものがなかったというローサちゃん。

映画『シムソンズ』の和子と重なるところがあるのですね。

カーリングの大会で勝ち上がる過程は、

ローサちゃんにとってオーディションでグランプリをとる過程と重なるのです。

だからあの映画はキラキラしている。面白いのですね。


以上、素顔のローサちゃんがいっぱいつまったフォトブックです☆★

未見の方は、ぜひ。

ローサのもと
ローサのもと加藤 ローサ

ソニーマガジンズ 2005-03
売り上げランキング : 4,462

おすすめ平均 star
starナチュラル・ローサ
starイイ感じ♪
star今、最高にはまっています!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by bonta at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤ローサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。