2006年03月31日

一日一日を大切に生きること

「堂本兄弟」にて、

江角マキコさんが、出産について聞かれたときの

言葉です。
続きを読む
posted by bonta at 22:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

映画鑑賞ニッキ:愛情あふれる映画館シアターキノへ

きょうのさっぽろは、

小雪小雨がちらつく、肌寒い日。かるくさぶ〜

そんな天気にもめげず、午後、映画(『白バラの祈り』)を観に、

シアターキノへ、ゴーゴー。

kino.jpg
続きを読む
posted by bonta at 21:22| 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

映画ジャンル:ナチス支配と人々の映画

“ナチス支配と人々”の映画を

映画の舞台になった地域別にまとめたメモです。

なお点数は、みんなのシネマレビューに寄せられた投稿の平均です(調査時点)。
続きを読む
posted by bonta at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

先行研究の探し方:初学者向け

先行研究を探すこと、読むことから研究の第一歩が始まります。

端的に言えば、研究とは先行研究を踏まえ、

何か新しいことを付け足すことです。

東郷雄二氏は、次のように言います。


「文科系の学問の場合、好むと好まざるとにかかわらず、われわれの行う研究は、過去の膨大な言説を踏まえて、テクスト相互関係の網の目のなかで、何かを付け加えるという作業にならざるを得ないのである。このテクスト相互関係の網の目をしっかり把握し、しかもそのなかで溺れてしまわない者だけが、意味のある言説を生み出すことができる」(東郷雄二『東郷式文科系必修研究生活術』夏目書房、2000年、79頁)

続きを読む
posted by bonta at 17:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 歴史学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

民主党へのエール:M2

信用が地に落ちた民主党。

これからどう舵をとればいいのでしょうか。


宮台真司・宮崎哲弥『M2:思考のロバストネス』では、

二大政党制へ向け、民主党を叱咤激励しています。

宮台氏曰く、

「自民党が『不安を鎮める』で来るなら、民主党は『幸せにする』で行けよ」262頁
続きを読む
posted by bonta at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ローサのもと:ヘンナコなローサがそこにいる

言わずと知れたローサちゃん。

自然体なところが魅力だと思います。

“自然体であって、変わったコ”

という素顔のローサちゃんがそこにいます。
続きを読む
posted by bonta at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤ローサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

『サカつくヨーロッパ』発売:今度は試合がリアルタイム制

サッカー好きなら、

サッカーチームを経営してみたい!

弱小チームを育て上げ、一流のチームにしたい!

と思うことがありますよね。
続きを読む
posted by bonta at 21:44| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前向きに建設的に語ること

ものごとを否定的に見たり語るのではなく、

前向きに建設的に語ること。



『ブログ魂』において嶋田正邦さんは、

それを「プラスのストローク」と呼び、

その大切さを主張しています。


また斎藤孝さんも、『原稿用紙10枚を書く力』において、
続きを読む
posted by bonta at 15:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

可憐な広末涼子に強さをみる

自分の来歴をどう語るのかということに

非常に興味があります。

そういうわけで、ゲストの話をじっくり聞くトーク番組が好きです。

先日、「徹子の部屋」のゲストが広末涼子さんでした。
続きを読む
posted by bonta at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

英首相官邸の名物にゃんこ亡くなる

サッチャーとメージャー首相の任期中に、

首相官邸で住み込みのねずみ捕りであった雄猫・ハンフリーが

亡くなったと報道されています。

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200603200015.html
続きを読む
posted by bonta at 16:38| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

為替相場:ドル円の行方をめぐる見解が対立

今後のドル円の行方をめぐり、

為替王さんの見解と

外為どっとコムのレポートにおける吉田恒さんの見解が

真っ向から対立しています。
続きを読む
posted by bonta at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

映画ジャンル:重厚な人間ドラマ 『モンスター』

役者魂のこもった映画を観たいときが

ありますよね。


主演のシャーリーズ・セロンが、13キロ増量して全く別人になるという

気迫の“デニーロ・アプローチ”をみせ、

アカデミー主演女優賞を獲得したのがこちら。
続きを読む
posted by bonta at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

「研究ごっこ」にはもう騙されない!

歴史学の学問的手続きを踏まず、

学説的に成立しないトンデモな研究を

富山大人文学部助教授・大野圭介氏は、

「研究ごっこ」と呼んでいます。

http://www.hmt.toyama-u.ac.jp/chubun/ohno/tondemo.htm
続きを読む
posted by bonta at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『いちばんきれいな水』原作本をインストール

買ってしまいました。原作本。

Wsamarus 2001
Wsamarus 2001古屋 兎丸

イースト・プレス 2000-08
売り上げランキング : 48,657

おすすめ平均 star
starうわぁぁ〜><
star楽しめました
starショートフィルム的な味わいのある面白い作品集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む
posted by bonta at 15:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 加藤ローサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

他人の生き方に影響を与えること

「本日の格言」ツールを導入してみました。


人の生き方に反対でも、変えさせるのはよくないわ。それに大抵手遅れだし。
(『悲しみよこんにちは』より)




続きを読む
posted by bonta at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

加藤ローサ主演「いちばんきれいな水」公開が楽しみ

UNITED SINEMASの

『マンスリーシネマガイド SPICE DVDマガジン』2006.1を

入手しました。

その中に、「いちばんきれいな水」のメイキング(※短すぎっ)が

収められています。
続きを読む
posted by bonta at 13:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 加藤ローサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

新撰組の映画2本

1本目は、沢島忠監督「新選組」1969年

近藤が新撰組を旗揚し、粛清を行いつつ組を維持し、
官軍に敗れ処刑されるまでをコンパクトに描いています。
続きを読む
posted by bonta at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

シックな加藤ローサ@『映画秘宝』4月号

「イーオン・フラックス」のシャーリーズ・セロンが表紙の

『映画秘宝』4月号、「HI-HO Girls Shooting」に

ローサちゃんが出てますね。続きを読む
posted by bonta at 19:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 加藤ローサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

“極限状態と人間の醜さ”の映画

1本目は、「ドッグヴィル」2003年【デンマーク】

床に白線を引いただけのセットは、
最初は慣れませんが、町人が牙を剥いたときから
グイグイ惹きこまれます。
続きを読む
posted by bonta at 21:37| Comment(2) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

雑誌『軍事と技術』―科学技術と精神性の混在

雑誌『軍事と技術』第201号(昭和18年9月)を入手しました。

編輯兼発行人は、明石英一、

その住所は、陸軍兵器行政本部高等官集会所とあります。
続きを読む
posted by bonta at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。